使い捨て治療器具のご紹介

2020-09-29
こんにちは!
前回の更新からだいぶ期間が空いてしましました(´;ω;`)

まだまだ新型コロナの脅威は続いていますね( ノД`)
当院では気が緩みそうな今だからこそ、

より一層気を引き締め感染予防対策を万全に行っておりますので今回はそちらのご紹介を♪
使い捨て
早速ではありますが、、、皆さんも何となく目にしたことがあるこちら↑
の器具、、、実は、当院では全て「使い捨て」を使用してます!

通常、多くの歯医者さんではこちらの基本セット(詳細は下記記載)を
専用機器を使用しての滅菌&消毒を都度行ってから使いまわして使用しております。
通常の基本セット
私たちも、以前は当然のようにこちらの基本セットを滅菌消毒して使用してました。

しかし、新型コロナウイルス感染防止対策として、
来て下さる皆さんに少しでも安心して治療を受けて頂きたいと
思い使い捨てを使用することとなりました。
(6月頃から使用していたので気づいた方もいたのでは、、、)

もちろん使い捨て器具を使用しているからといって料金に一切の変更はございませんのでご安心くださいね!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


★そもそも歯科治療の基本セットとは??? 
診療チェアーに座られた時に、横で私たちスタッフがいつも袋を開けて用意している物ですが
『何が入っているのかな?』と気になったり、 疑問に思われている方はいらっしゃいませんか? 

よく治療で使用する3点セットを基本セットといいます! 
中身は、、、 

■ミラー 
お口の中の状態を見るもので、見えにくい部分は光を当てながら見たりします。 

■探針(たんしん) 
先が鋭く尖っていて歯の隙間や割れ目、虫歯などを探したりします。 
(漢字の通り、探す尖った先針ですね) 

■ピンセット 
先の部分が曲がっていて、口腔内で使用しやすくなっています。
細かい物をつかんだりするのにもとても便利です。

『これは何?』と思われる器具など見つけたら気軽にスタッフに声をかけてみてください! 
色々、観察してみると面白いですよ( *´艸`)


※注:ブログの内容は使い捨ての基本セットを使用していない歯科医院を批判するものではありません。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

歯周病が招く「全身リスク」の衝撃

2020-05-02

新型コロナウイルス感染症が恐れられているが、あらゆる細菌やウイルス感染を防ぐうえで「口腔内の清潔」は非常に重要だ。

実際に近年、口腔ケアをきちんと行うことが肺炎の改善や予防に有効であること、インフルエンザの発症率を抑えるということが明らかになってきた。

先週発売の雑誌「PRESIDENT」で開いて2ページ目にこのように書かれているのを発見して即購入しました!

今日から本格的にGWがスタートと思いますが、、、自宅待機の方多いのではないでしょうか。いつもお仕事で後回しになりがちな「歯医者」の通院!このタイミングで歯も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょう?

電話、LINE(ID:kukishika)でご予約可能ですのでお時間ある方いらっしゃいましたらご連絡くださいませ♪

GW明けのご予約ももちろん承ってます♪♪


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

当院における新型コロナウイルス感染対策について

2020-04-18

当院では、患者さまに「安心して歯科治療を受けて頂くため」
新型コロナウイルスの感染対策強化を行っております。

■当院の新型コロナウイルス基本対策

医療スタッフの感染対策の徹底
感染予防のために、手洗いはもちろんのことアルコール消毒とマスクの
着用を徹底しております。
また、スタッフの体温測定も毎日実施しております。

ドアノブや取っ手、手すりを消毒液で除菌
室内清掃の際、待合室はもちろんのこと不特多数の方が多く触れる
ドアノブや取っ手、手すりを特に重点的に消毒液で除菌しています。

待合室に空気清浄機を設置
空気清浄機を導入し、ウイルスを不活性化し、感染予防をしています。

診療室や各種治療機器を消毒液で除菌
各種消毒機器も適宜消毒し除菌しております。

定期的な院内の換気
定期的に院内を換気し、空気の入れ替えを行っております。

★当院の新型コロナウイルス基本対策

①マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用

②グローブの患者さまごとの交換

③患者さま用のエプロン、コップは使い捨ての者を使用し、患者さまごとに破棄

④治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、滅菌消毒

⑤口腔外バキュームの使用

診察台や操作パネル等の消毒液による清拭

⑦スタッフの頻繁な手洗いうがいと手指消毒

上記を徹底しております。

その他、お気づきになられた点などありましたらお気軽に当院スタッフにお声かけ下さい。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

ゴールデンウィークの診療について(GW 診療)

2019-04-28

ゴールデンウィークは5月1日、2日のみ休診とさせて頂いております。

それ以外の4月29、30日、5月3、4

、5、6日は10時~17時まで診療しております。

通常に比べて歯科医師、スタッフも少ない体制で行っておりますので、お待たせはしてしまうかもしれないのですが、急な痛み、脱離などの際はすぐお電話下さい(^_^;)


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

2018年、年末年始の診療と新しい先生について(根管治療 歯医者 久喜 )

2018-12-27

年末年始は28日まで通常診療29日は12時まで急患対応を行っております。
また年始4日から通常診療とさせて頂いております。
皆様にはご不便お掛けしますが宜しくお願い致します。

また12月より、大学病院で根管治療の専門家として治療を行っていた古宮 宏記先生が入社しました。
体育会系でハキハキとした先生です!
根管治療が専門分野ですが、一般治療も勿論行えますので、皆様宜しくお願い致します。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

お盆診療について(2018年 お盆 無休 久喜 幸手 白岡 加須)

2018-07-31

今日で7月も最後になります(^_^;)
今年は例年以上に暑いのですね~。

さて、今年もお盆診療はさせて頂きます。
祝日のみお休み頂くので11日は休診。
12日は通常診療で、13、14、15の3日間は10時~17時までの診察となります。
急に歯が痛いけどいつもかかりつけの歯医者さんが休みだから応急処置だけ!だったり、詰め物がとれたからとりあえずつけて!という方も0480318680にお電話ください。
可及的速やかに対処させて頂きます!


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

誤嚥性肺炎とは。訪問歯科での口腔ケア(久喜 往診 訪問診療 )

2018-05-28


誤嚥性肺炎という言葉をご存知でしょうか?
ご高齢になり、口腔内の歯ブラシが満足に出来なくなると当然お口に細菌が溜まる。
その細菌が唾液と共にうまく飲み込めずに、誤って気管に入り肺炎を起こしてしまうことです。
肺炎は高齢者の死因の二位とも言われており、非常に危険になります。
誤嚥性肺炎は口腔清掃をしっかり行う事により十分予防ができます。
現在お痛みなどがなくても、歯石取りや歯のクリーニングに月に一度ご自宅に伺う事も可能です。
例えば、ご両親が足腰が悪くあまり動けず、歯科医院でのクリーニングなどをもう何年もしてない。などという方は是非予防の為にご連絡頂ければと思います。
防げる病気は未然に防ぎましょう!


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

GWの診療について

2018-04-29

ゴールデンウィークもカレンダー通りの診療になります。

5月1、2日は通常通り診察しておりますが、祝日は休診となります。

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

2018年4月15日 休診とさせて頂きます。

2018-04-14

患者様みなさまにはご不便おかけして申し訳ございません。

明日4月15日は学会参加の為に休診とさせて頂きます。

なお、診療はしていないのですが、受付スタッフはおりますので、お電話でのご予約の変更などは承っております。

宜しくお願い致します。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ

訪問診療をご存じですか?(久喜歯科 訪問歯科 往診)

2018-04-11

みなさま、こんにちわ(^_^;)
久喜歯科ではご高齢の方や足腰を悪くして通院できないという患者様のために新たに訪問歯科、往診部を行っております。
病院内で受ける治療とほぼ同じ水準の治療を受けられる様に最新の機器を揃えて準備しております。

院内治療とは別の訪問歯科専門の先生も金曜日におります。

訪問診療に関しては治療費は全て保険適応で、交通費なども一切かかりません。
これは虫歯なのか見てほしいけど通院出来ないという方の為に、初回無料検診もさせて頂いています!

お問い合わせは☎0480318680までお電話ください。


カテゴリー 久喜駅前歯科ブログ